SSブログ

八重の桜 あらすじ ネタバレ 第34回



八重の桜 あらすじ ネタバレ 第34回

8月25日日曜日放送。


時は1875(明治8)年2月。

2年前の"明治六年の政変"の煽りで、維新三傑の一人だった西郷隆盛(吉川晃司)と彼を慕う政府関係者、そして板垣退助(加藤雅也)までもが、辞職・下野したことを発端に、内務卿の大久保利通(徳重聡)主導による中央集権体制が急進的に。

また、西郷に心を寄せる薩摩藩出身の警察官が、大量に辞職しての鹿児島への帰郷と入れ替わる形で、警察官は佐川官兵衛(中村獅童)や斎藤一(降谷建志)など会津藩出身者で多くを占めるようになっていた。

そして、山川浩(玉山鉄二)は東京・小石川に居を構え、陸軍務めの傍ら、会津藩出身者の将来のために学費の免除や就職の斡旋などに尽力。
そして、イエール大学の留学を終えた健次郎(勝地涼)と再会することに。

前後して1974(明治7)年、司法卿を辞職した江藤新平(山崎銀之丞)による"佐賀の乱"を境に強まることとなる大久保の強権的な姿勢に違和感を抱いた木戸孝允(及川光博)が、参議を辞していた。

そして、参議復帰を求める政府関係者との面会のため、木戸は大阪に滞在していた。


ある日のこと、木戸は新島襄(オダギリジョー)と再会する。
かつての襄は、1872(明治5)年にアメリカ訪問中の岩倉使節団の一員だった木戸から語学力を買われて、その年の4月から翌年1873(明治6)年1月にかけて、木戸付の通訳として使節団に同行していた。

襄は、聖書を教える学校を日本につくりたいという。

木戸は、京都に在住の山本覚馬(西島秀俊)を紹介した。


覚馬と面会した襄は、これからの日本には政府の都合に左右されない良心を持った人間が必要と、切々と訴える。

襄と同じ気持ちに感動した覚馬は、力を貸すことを約束した。


そのころ八重(綾瀬はるか)は、覚馬からの厳命で、宣教師ゴードンの下、キリスト教の教典を勉強していた。

この当時の八重は、ろうそくに火をともしているのかなあ、いかなる思いで学んでいたんだろうか?


まあそれはともかく、いよいよ八重と新島襄との初めての出逢いが...。


そして余談ですけど、この回以降、成長した覚馬の娘・みねを演じる三根梓が初登場することに。

タグ:思う 時間 キリスト 八重の桜 山川大蔵 玉山鉄二 独善 灯して 訪問 燈して ゴードン ともして アメリカ 宣教師 Dragon Ash KJ 大河 教え 人間 点して 明治5年 厳命 八重の桜 小田時栄 谷村美月 ネタバレ 八重の桜 ネタバレ あらすじ 八重の桜 山本覚馬 西島秀俊 ネタバレ 綾瀬はるか かわいい 八重の桜 八重の桜 音楽 八重の桜 あらすじ ネタバレ 八重の桜 観光 第34回 ネタバレ 八重の桜 あらすじ 約束 内務卿 1875年2月 及川光博 灯し 聖書 感動 中央 吉川晃司 西郷隆盛 サムライロック ローソク 覚馬 在住 独善的 1872年 同行 通訳 発端 下野 徳重聡 ともし 中央集権体制 2年前 平成25年8月25日日曜日 2013年8月25日日曜日 想う 想い 思い 8月25日日曜日 点し 辞職 加藤雅也 板垣退助 政府関係者 関係者 平成25年 明治6年1月 関係 1873年1月 切々 必要 蝋燭 木戸孝允 ろうそく 綾瀬はるか 新島八重 川崎八重 山本八重 八重 良心 当時 2013年 政府 慕う 明治5年4月 1872年4月 放送 左右 急進 京都 違和感 吉川晃司 西郷隆盛 語学 岩倉使節団 日本 使節団 主導 大久保利通 集権 新島襄 急進的 体制 岩倉 オダギリジョー 再会 ひとり 一人 維新三傑 三傑 復帰 アメリカ訪問 面会 維新 政変 明治6年 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第33回 明治六年 出逢い 明治6年の政変 はじめて 滞在 大阪 語学力 明治六年の政変 初めて 煽り あおり 勉強 木戸 明治8年2月 教典 学校 一員 姿勢 キリスト教 山本覚馬 都合 三根梓 かわいい 成長 1874年 明治7年 佐賀の乱 強まる 強まり 強権 強権的 司法 司法卿 江藤新平 山崎銀之丞 前後 警察官 薩摩 薩摩藩 出身 出身者 会津 会津藩 中村獅童 佐川官兵衛 山川浩 玉山鉄二 陸軍 将来 尽力 学費 免除 就職 斡旋 健次郎 山川健次郎 勝地涼 イエール大学 小石川 東京
2013-07-19 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。